*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.11.02 (Sat)

平成25年度 11月 フラット35金利発表! 

おはようございます。管理部:長山です。


今日も朝から日課である会社まわりの掃除をしていたのですが、

少々肌寒くなってきましたね~!

寒さもここくらいまでで止まってくれれば

よいのですが・・・

みなさん、体調には十分気を付けてください。



さて、1日更新が遅れてしまいましたが、

11月度のフラット35の金利が発表になりました。


先月、先々月と、「ほんの少し下がって」おりましたが・・・

今月は、想定以上に「下がっておりました。」

いつも「0.01%」とか「0.02%」程度下がっていたのが、

「0.12%」下がっておりました。



毎度毎度で既にご承知かと思いますが・・・

それぞれの金融機関で「設定金利」が違いますが・・・


S金融機関の金利は・・・

   
           7月     8月     9月     10月     11月              

15~20年以下  1.74% → 1.68% → 1.63% → 1.61% → 1.52%

21~35年以上  2.05% → 1.99% → 1.94% → 1.93% → 1.81%

となっております。



(ここからは現場サイドの話になりますが・・・)

最近、勤続が短い方や、自営業者の方から

「住宅ローン組みたいのですが大丈夫でしょうか?」

とのご相談をお受けします。


以前にもお話ししたと思いますが、

「フラット35」の前の「住宅金融公庫」の時代から、基本的理念は

「民間の金融機関で住宅ローンが難しい方でも

お家を購入できるように・・・」

とのコンセプトで現行の「フラット35」が存在します。


もちろん、通常の方々よりも「必要書類」は

膨大になりますが、これも「融資承認」取得に向けて

の動きになりますので、ご協力いただかなければならないのですが・・・


昨日も他社さんで住宅ローンが「不承認」になった

お客様がご相談のため来社され、打ち合わせさせて

頂き「これらの書類が必要になります。」と申し上げると

「え!こんなに?前の不動産会社では所得証明だけでした・・・」

(それでは、不承認になるはずです・・・と申し上げましたが・・・)

と驚かれておりました。



ぜひ、住宅ローンでお困りの方はお気軽にお電話ください!

専門のスタッフが懇切丁寧に対応させていただきますので!

いますぐご連絡を!

↓  ↓  ↓

探すなら見つけてみせよう桃太郎!

株式会社桃太郎不動産

大阪府全域、兵庫県一部の新築戸建て、中古戸建て、中古マンション、土地、収益物件を仲介手数料20%off~最大無料で桃太郎不動産がご紹介!
【編集】 |  09:48 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。